コウモリ駆除や鳩駆除を行い、ペットへの被害を最小限に抑えよう!

ペットが届かない場所に作られた巣はコウモリ駆除や鳩駆除が必要!

ペットがいても構わず巣を作られる~どんな場所に作るのか~

犬

自宅の近くでコウモリや鳩を見かけても、ペットを飼っているので自宅には巣を作られる心配は無いだろうと考えていませんか?しかし、ペットの手が届かないような場所に巣を作ることもあるようです。そこで、どんな場所に巣を作られてしまうのか、確認してみましょう。

思わぬ場所に巣を作られた人々

吠える先は太陽光パネル(36歳/女性)

うちは愛犬がいるので、野生の動物が住み着くことは無いだろうと思っていました。けど、ある時から愛犬がよく吠えるようになったんです。どうしたんだろう?と思い屋根を見てみると、太陽光パネルの下に巣を作って棲み着いていました。愛犬が頑張って追い出そうとしてくれたようですが、高い場所にいるため届かなかったようです。後日、鳩駆除業者の方に依頼して追い出してもらいました。

飛び出してきて驚きました(33歳/女性)

猫を飼っているので、害虫に巣を作られることなんて考えたこともありませんでした。でも、ある日シャッターを開けると、ビックリするほど大量のコウモリが……慌ててコウモリ駆除業者に依頼したところ、シャッターの内部の見えない場所に巣を作っていたらしいんです。業者の方に話を聞くと雨戸やシャッターの内部など人間やペットにも見つかりにくい場所に巣を作るって聞いて驚きました。

コウモリや鳩は空中を飛ぶ生き物です。なので、ペットの手が届かない場所や見つからないような場所にも巣を作ってしまいます。

コウモリは狭い場所にも侵入出来る

日本で見られる多くのコウモリは、市街地などに住んでいることがほとんどです。山林などに住んでいるイメージがあると思いますが、意外にも人間の近くで生息していることが多いです。 "

コウモリの体長
オスとメスに大きなサイズ差は無く体長約4~6㎝と小柄。羽を広げても約24㎝と、とても小さいのが特徴です。

" 体長が小さいのも特徴で、狭い隙間からでも簡単に入り込み住宅やマンションなどの換気口や屋根裏に住み着いてしまいます。

TOPボタン